患者の皆様へ

初診の方

紹介状をお持ちください

当科外来の初診は、原則として医師からの紹介状をお持ちの方に限らせていただいております。?事前の診療情報があることにより診療が円滑に行われますので、紹介状や診療情報提供書は必ずご持参下さるようお願いいたします。

セカンドオピニオン

随時受け付けております。まずはお電話でご相談下さい。

診察日

火曜の午後、木曜の午前が診察日となります。病院1階で手続きを済ませ、2階の外来受付までお越しください。

 

外来担当医師 ( 変更・代診の場合もあります)

 
午前
午後
荒井
八丸・長岡
(初診)荒井
八丸・長岡
坂本(人工臓器)
大井
大井

月曜・金曜の終日、および水曜の午後は休診とさせていただいております。

緊急の患者さまにつきましては、当番医が対応いたします。

心臓血管外科外来電話番号: 03-5803-5677(直通)

東京医科歯科大学医学部附属病院のホームページも合わせてご覧ください。

データベース登録について

現在の日本では、どのような病院でどのような医療が行われているか、はっきり把握されていません。そこで、多くの外科系学会が連携し『一般社団法人 National Clinical Database』(以下、NCD)を立ち上げ、平成23年1月1日より日本全国の手術・ 治療情報をデータベース化し、集計・分析する事業が開始されました。

この事業は医療の質の向上と、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。この事業を行うことで手術を行っている施設診療科の特徴、医療水準の評価、適正な外科専門医の配置、手術を受けた方の予後、これから手術を受ける方の死亡・合併症の危険性、などを明らかにすることができると考えられます。また、今後は、本事業に登録していただいた症例のみを用いて、各専門医制度の申請が行われるようになる予定です。

当科でも、その趣旨に賛同し、データベース事業に参加しております。

登録される情報は日常の診療で行われている検査や治療の契機となった診断・手術などの各種治療やその方法などです。これらの情報は、それ自体で患者さん個人を容易に特定することはできないようになっていますが、患者さんに係る重要な情報ですので厳重に管理されます。情報の取り扱いや安全管理にあたっては、関連する法令や取り決め(「個人情報保護法」、「疫学研究の倫理指針」、「臨床研究の倫理指針」、「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」等)を遵守しております。

また本事業への登録は、患者様の自由意思に基づくものであり、登録されたくない場合には、拒否していただいても構いません。主治医もしくは担当医へお申し出ください。なお、登録を拒否されたことで、日常の診療等において不利益を被ることは一切ございません。

何卒趣旨をご理解いただき、ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。

なお、NCDより提供されております患者様向け説明文書を掲載しました。
データベース事業内容の詳細を確認いただく場合には、 NCDのホームページへアクセスいただきご確認くださ い。

患者さまをご紹介下さる場合は、紹介状・資料を持参の上、上記外来日に受診するようご案内いただければ幸いです。

心臓血管疾患の患者さまのご紹介は、火曜の午後、木曜の午前にお願いいたします。 緊急の患者さまにつきましては、24時間対応いたします。

病院代表(03-3813-6111)より心臓血管外科当直にご連絡お願いしたいと思います。